サンスマイル歯科
サンスマイル歯科電話番号
サンスマイル歯科ロゴ
TELボタン

治療方針

治療と言われて身構えることが多いのではないでしょうか?
その原因は何でしょうか?
その一つに

痛くないかな?
どんなことをされるか分からない・・・
いくらかかるんだろうか?
いつ終わるんだろうか?

色々と不安があると思いもいます。

その不安を拭い、希望をかなえることが一番であり、治療方針はその手段となります。
ですので、当医院の治療は行き当たりばったりの治療ではなく、お口の中全体および患者様の 希望を伺いながらシステム化された流れの中で進めていくことになります。

 

ファーストコンタクト

その為に、まずは応急処置の前後にカウンセリングを進めさせて頂きます。

そのカウンセリングによって、どこまでの治療を希望されているのか?どういったことを重視 されているのか?いままでの歯科医院での苦手だったこと・して欲しくないこと等色々とお話 を聞かせて下さい。

治療の方向

そのカウンセリングをもとに検査を行っていくき全体的に診断していくのか、今回のところだ けすすめていくのか、何を求めてきていただいているのか?といったことを判断し、診査・診 断に入っていきます。

診査・診断は大事です、治療の成功(患者さんの満足)は診査・診断でほとんどが決まりま す。
診査・診断の後、再度カウンセリングを行い今回の治療のゴールを一緒に決めていきます。

治療の実行

持てる技術を駆使して、痛みの少ない治療、噛めない、見た目が悪いと言ったことが治療中に も起きないように治療を進めていきます。

また、治療をすすめていきながら、なぜ虫歯になったのか?どうしたら歯周病を防ぐことがで きるのか? 歯と見間違えるような冠せものや噛みやすい材料等のお話をさせていただき、治療 と共に歯のことを一緒に考えていきましょう。

また、治療が終わった後は一緒に振り返りながら今後のメインテナンスのお話もすすめていき
ます。

メインテナンス

治療が終わった後は、担当のスタッフから治療の振返りと最後のクリーニング、定期健診のお 話をさせていただきます。

サン・スマイル歯科はここからが本番です。

せっかく治療が終わってもそのまま足が遠のいてしまいがちですが、 乗られている自動車もオイルの交換やブレーキのメインテナンスもせずに2年、3年乗ったら どうでしょうか? どこか壊れてしまったり、危険でとても乗るのに躊躇してしまいますよね。

歯も一緒で、治療終了後何もないからといって2,3年そのまま経過してしまうと、銀場の下 に虫歯ができてしまったり、歯周病が静かに進んでしまってしまいます。

そうした知らずに崩壊するのを止めるのがメインテナンスであり、ずっと自分の歯でお肉を食 べていくための近道がメインテナンスです。

歯医者さんで削られるより、気持ちのよいクリーニングできれいな歯を維持するのはどうでしょうか?